「ギョーザをうまく焼きたい」

はじめに謝っておかなければならないことがあります。 私は調理士でも、栄養士でもありません。 本業はWEBデザイナーです。

ただ、両親が共働きであったこともあり、子供のころから家事を手伝ってきました。 今でも料理は好きで(独身ということもあり:笑)、毎日自炊をしています。

私がはじめて餃子を焼いたときは、それはもう「焦げる!」「破ける!」とても餃子とは呼べないモノでした。 せっかく「美味しい!」と評判の餃子を買ってきたのに、焼き方を失敗したばかりに味を落としてしまってはもったいないことですよね。

このままでは悔しいので、餃子の上手な焼き方を勉強してみることにしたのです。 ですが、色々と資料を集めるうちに問題が出てきました。 困ったことに、焼き方がひとつではないのです。 つまり、何通りもの焼き方が、あたかも"これが正しい"と言わんばかりに氾濫しているのです。 餃子によって皮の厚さや、具の量が違いますから、当然といえば当然ですが、まったく応用の効かない"使えない情報"だったのです。

ここでは、私の研究・実践から得た餃子の美味しい焼き方の統一規格と、失敗しないためのポイントを併せてご紹介していきます。 私は料理の素人ですが、私なりの強みを生かして、出来る限り正しい情報を提供していこうと考えています。 WEBならではの、餃子別の「焼き時間計算機」もあると便利ですよね。

焼き方はもちろんのこと、全国で手に入る餃子の「原料は国産か?」「アレルギー物質の有無は?」など、あると便利なデータも併せて提供していきます。

このサイトのコンセプトは『大切な人に安心して食べてもらえる美味しい餃子』です。 「WEBデザイナーも結構やるよね」って言ってもらえると幸いです。

更新履歴

2010/06/10 サイト内の構成を一部更新

2010/04/30 サイト内の画像を一部更新

2010/04/19 「中毒事件の疑惑と矛盾」更新

2010/04/03 「中毒事件の疑惑と矛盾」アップ

2010/03/28 「中毒事件とインターネット」アップ

2010/03/27 「冷凍ギョーザ中毒事件とは」更新

2010/03/25 「中毒事件はなぜ起きたのか」アップ

2010/03/23 「餃子の焼き方・基礎知識」アップ

2010/03/22 「冷凍ギョーザ中毒事件とは」アップ

2010/03/14 『餃子どっとアジア』サイトオープン

おいしい餃子の焼き方

冷凍ギョーザ中毒事件